« メーデー奈良地方大会 | トップページ | 会議 »

2017年5月 7日 (日)

ゴールデンウイーク

 4月29日からゴールデンウイークが始まりました。うちの職場ではカレンダー通りなので、5月1日と2日は普通に出勤でした。

 しかし世間では4月29日~5月7日まで9連休の会社もあるようで、連休の谷間はいつも乗っている通勤電車も、少しばかり空いていました。羨ましい限りです。

 先日新聞で、小中学校の先生の勤務時間の長さが問題視されていました。高校については触れられていませんでしたが、高校も同じようなものですね。

 ちなみに今年のGW中の私はというと、29日・メーデーと公式試合の引率。30日・完全休養日。1日・通常勤務。2日・通常勤務。3日・AM部活動指導。4日・AM練習試合の引率。5日・AM部活動指導。6日・AM公式試合の引率。7日・完全休養日。本来なら7日間の休みがあるはずですが、完全に休めたのは2日間でした。

 部活動についても、休養日を設けるように通達もありました。しかし連休の初めと終わりに公式試合が組まれると、なかなかGWといえども練習も休みにできません。職場だけの問題ではなく、競技団体も含めた日程調整が必要になってきます。

 昔、土曜日が休みになった当初は、午前中には試合を入れないという取り決めもあったように記憶していますが、今では一切関係なしの状態です。

 またこの4月より土日の部活動指導手当である『特業手当』が、奈良県では4時間以上3000円に僅か600円ですが改善されました。昨年までは8時間以上が3000円でした。こちらは据え置きのままです。つまり同じ額だから、半日で終わりなさいと言うことなのでしょうか。もちろんこの手当は交通費込みの値段です。

 昔は他校へ練習試合に行ったりする場合は、手当とは別に出張旅費が出ていました。もちろん書類も2種類提出です。ところが県の財政が苦しくなると、手当の二重取りと言いだし、結局今のような形になりました。特業手当は仕事に対する対価であって、出張旅費とは別なはずなのですがねえ。

 そう言えば、今年から年度当初の『離任式』がなくなりました。だから着任式&始業式の翌日が入学式になりました。入学式を早く行えるように等うわさを聞いたりもしましたが、結局離任式に関わる出張旅費の削減だと個人的には思っています。本当に世知辛い世の中になってきましたね。

 これも先日ネットに出ていましたが、時給1500円って高い?、安い?

 時給1500円で1日8時間、週5日勤務すると、1週間で60000円。お盆休みもお正月休みもなく年間52週間働くとして、312万円。ここから所得税や社会保険料など約20%引かれるとすると、手取りで約250万円。

 奈良県の最低賃金は、時給762円のようです。

 時給800円なら、800円×8時間×5日×52週=約166万円。手取りなら約130万円ぐらいかな?非正規雇用の割合が増え続けていることを考えると、かなり経済的に苦しい労働者がかなり居るってことですね。若者の車離れも納得がいきます。職場でも昔と違い、結構軽自動車が増えているようにも感じます。

 不景気な時はギャンブル産業は好調とかいう時代もあったようですが、最近はむしろ不調です。年々JRAの売上も減ってきていました。バブルの時代には年間4兆円の売上がありました。今はその6割ぐらいかな。でも今年のGⅠレースの売上は前年比より少しアップしているようですね。先週は北島三郎が実質的なオーナーの『キタサンブラック』が、天皇賞・春を連覇しました。(史上4頭目)

Kitasan20170429

 今度宝塚記念も勝利して、秋には凱旋門賞に勝ち、フランスでサブちゃんの祭りを聴きたいものですね(笑)。

 定年退職まであと7年。一度ぐらいゴールデンウイークにゆっくり羽を伸ばしてのんびりしたいものです。

« メーデー奈良地方大会 | トップページ | 会議 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いいね

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゴールデンウイーク:

« メーデー奈良地方大会 | トップページ | 会議 »