« 三連休 | トップページ | さくら開花 »

2020年3月22日 (日)

テセウスの船 ~最終回~

 今日はいつも楽しみに見ていたドラマ『テセウスの船』の最終回でした。昼間には今までの9回分のダイジェスト版まで放送して、真犯人、黒幕が誰か考えさせられました。

 原作を読んでいませんでしたが、ネットには出ていたので知っていましたが、テレビドラマでは原作と異なると制作側から発表されていました。

 そのためネット上では真犯人、黒幕が誰なのか話題になっていました。

Teseusu

 1人は加藤みきお(柴崎楓雅)ということは既に分かっていましたが、結局もう1人は田中正志(霜降り明星・せいや)でした。やはり原作になかった1977年に起こった村祭りでの食中毒事件が関係していたのですね。最後までハラハラして見ることができました。

 そして、タイムスリップした田村心(竹内涼真)は結局刺されて亡くなったと思いますが、30年後の佐野家はHappyでしたね。

 ただ、心のお兄ちゃんが30年後『ハライチの澤部佑』になっていたのにビックリしました。確かに坊主頭は同じでしたがね。

 何度聴いても泣けてくる主題歌『あなたがいることで』(Uru)も良かったです。ドラマの内容とかぶる部分もあり、歌詞もメロディーも素晴らしかったです。

 久しぶりに真剣に見たドラマでした。

【あなたがいることで】

 この曲、昨日のα-ステーション『J-AC TOP40』で確か17位でしたよ。

 また、Uru さん、30日放送の音楽番組『CDTVライブ!ライブ!』にテレビ初出演されるそうです。そして、主題歌『あなたがいることで』を歌い上げられます。是非見ないといけませんね。

« 三連休 | トップページ | さくら開花 »

テレビ・ラジオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 三連休 | トップページ | さくら開花 »