« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »

2020年5月

2020年5月31日 (日)

映像’20 13坪の物語~小さな本屋が愛される理由~

 MBSテレビの深夜の番組『映像’20』で、大阪の隆祥館書店が取り上げられます。

 父の跡を継がれた二村知子さん、元シンクロナイズドスイミング(現アーティスティックスイミング) の日本代表で、井村雅代監督の指導を受けられました。

 水中で息ができなかった苦しさを思えば、今こうして息ができるのだから、どんな困難もそれに比べれば耐えられると話されていました。

 映像’20 13坪の物語

 二村知子さんFacebook

 私も隆祥館書店に何度か足を運び、本を購入しました。

 小っちゃな街の本屋さんですが、暖かみが感じられる本屋さんです。

 大手の書店に負けずに頑張って欲しいですね。

第87回東京優駿(日本ダービー)GⅠ

 JRAは無観客競馬を延長し、一応6月中の開催は無観客にすると発表されました。

 今日は競馬の祭典『日本ダービー』です。東京競馬場、2400m、芝・左、曇・良で行われました。

 父ディープインパクト以来、コントレイルが15年ぶりの無敗の二冠馬になるかに注目が集まっていました。しかも父と同じ3枠5番に入りました。

 結果は、1着⑤コントレイル(福永祐、1番人気)、2着⑫サリオス(D.レーン、2番人気)、3着⑥ヴェルトライゼンデ(池添謙、10番人気)で、皐月賞1・2着馬で決まりました。矢作厩舎は2頭出しのもう一頭①サトノインプレッサも9番人気ながら4着入線しました。最後の直線も優勝馬コントレイルだけは脚色が違っていました。上がり3Fも最速の34.0でした。優勝した福永祐一騎手は一昨年のワグネリアン以来このレース2勝目です。ダービージョッキーを目指していた和田竜二騎乗の⑬ディープボンドは8番人気で5着に健闘しました。

 ハイブリット競馬新聞では、コントレイルは推定後3Fタイムが1位、サリオスは推定後3Fタイムが2位、前3Fタイムが5位、ヴェルトライゼンデは推定前3Fタイムが3位、HB指数が72、70、59で指数順に1・2着となりました。この二頭は実力が抜きんでていたということでしょうね。

 秋の菊花賞が楽しみになりました。是非前哨戦を勝って無敗の三冠馬を目指してほしいですね。来週は安田記念です。アーモンドアイが出走予定です。こちらも楽しみですね。

【日本ダービー2020、Official版】

【フジテレビ系列版】

2020年5月29日 (金)

つつじ

 最近ツツジが満開です。

Cimg6097

 出勤途中でもよく見掛けます。

Cimg6103

 朝から花を見るのも気分がいいものです。

 さて昨日熱発した母親ですが、薬が効いたみたいで熱が下がったそうです。やれやれです。

 最近は、発熱=コロナって思ってしまう人も多いでしょうね。でも感染者数からすれば、コロナに掛かる確率はインフルエンザよりかなり低いです。

 ただ高齢者の重症化だけは、気を付けたいですね。あまりにもコロナの恐怖心を煽るような報道ばかりです。正しい理解して対処すればいいのにね。

 我々がやることは、①マスクの着用、②手洗いの徹底とうがい、③鼻、目、口など粘膜を触らない、④至近距離の対面でしゃべらない、という4つで十分です。ソーシャルディスタンス約2mは取るに越したことはありませんが、これを第1にする必要はありません。静かに映画を見たり、静かに授業を受けることに何ら問題はありません。政府、文科省、教育委員会はもっとデータを根拠に話してほしいですね。

2020年5月28日 (木)

救急車とコロナ騒ぎ

 仕事から帰って用事をしていると、母親から電話がありました。

 「38℃の高熱が出て、救急車の中にいる。病院が分かれば電話するから、家に立ち寄って持ってきて欲しいものがある。」

 「糖尿もあるので、コロナが心配」

 まさかと思いました。コロナの影響でプールも体操教室もかなり前から休みになっています。出歩くと言っても近くのスーパーに買い物くらいです。

Cimg6102

 早速実家に立ち寄り、土庫病院に向かいました。大腸内視鏡検査で数年前に来たとき以来です。医師一覧にお世話になっている稲次先生の名前がありました。

Cimg6100

 コロナの影響で用紙に名前を書かされ、検温されて入館証をもらいました。

Cimg6099

 椅子にはこんな表示もありましたよ。

Cimg6098

 夜間なのでガランとしていますが、救急車で運ばれてくる高齢者が居られました。

Cimg6101

 看護師さんも発熱の患者には防護服を来て対応されていました。

 点滴を受けていたので結構時間がかかりました。

 救急科の下林先生から、「膀胱炎で菌が入って高熱が出ていると思われるので、抗生物質を出しておきます。念のためPCR検査もしておきましたが、保健所に回して調べてもらうので、週明けに結果を連絡します。」と説明を受けました。やれやれです。

 入院かと思っていたけれど、車で連れて帰りました。早く寝かすため、すぐ実家を後にしました。

 母親も80を過ぎているので、高熱は心配ですが、点滴をしてもらったためか、熱はあるものの少し元気な様子に感じました。何事もなければいいのですがね。

 でも万が一検査の結果が『陽性』と言われれば、私は濃厚接触者になり仕事も休んで隔離されることになるのかな(笑)。

2020年5月26日 (火)

青の交響曲

 朝出勤途中、駅の台車交換場に『青の交響曲』が停まっていました。

Cimg6095

 最近近鉄以外の鉄道会社も、観光特急や付加価値を付けた列車を走らせています。

Cimg6096

 でも今は新型コロナウイルスの影響で、大幅に観光客、旅行者が激減し、指定席券も取りやすいのではないのかな。

 まだ乗車したことがありませんが、話のネタに乗りたいですね。

2020年5月25日 (月)

県立医大病院通院

 今日は月一の医大通院日です。普段なら午前中半日年休を取って午後から出勤するのですが、新型コロナウイルスの影響で職場は在宅教育期間が続いており、今日はたまたま生徒が登校しないので、1日年休を取りました。

 医大は先月中旬より開門時間が7時45分になり、正面玄関で問診と検温が実施されています。そのため今日も少し早めの7時過ぎに到着しました。14番の椅子に座ることができました。

 先月は職員さんがフェイスシールドをして検温されていましたが、緊急事態宣言解除されたためなのか、今日は普通の服装で検温されていました。

 主治医の診察も聴診と血圧がない予定でしたが、事前に自動血圧計で測定したところ高血圧であったため、その旨を伝えると血圧は測定してもらえました。手動ではかってもらうと特に問題はありませんでした。

 主治医のY先生は准教授なので、医大生に授業も行われています。県立医大も現在休校になってネットでの授業になっているそうです。当然臨床実習も中止になっているそうです。医大生は国家試験のこともあるので、色々影響があるかも分かりませんね。

 一応8月まで予約を入れてもらっています。

2020年5月24日 (日)

第81回優駿牝馬(オークス)

 今週も無観客競馬です。本来なら春のGⅠシリーズで盛り上がるところですが、新型コロナウイルスの影響で仕方ありません。

 今週は東京競馬場で、第81回優駿牝馬(オークス)(GⅠ、2400m、芝・左、晴・良)が行われました。桜花賞馬デアリングタクトの63年ぶりの無敗の二冠が掛かっていました。3歳牝馬にとってほとんど初体験になる2400mです。

 結果は、1着④デアリングタクト(松山弘、1番人気)、2着⑯ウインマリリン(横山典、7番人気)、3着⑦ウインマイティー(和田竜、13番人気)でした。2番人気の①デゼル、3番人気の②クラヴァシュドールは11着、15着に沈みました。最後の直線で前が開かず、外に出せず一瞬心配しましたが、内に進路を変え突き抜けました。鞍上の松山弘平騎手の手綱さばきも大したものです。

 ハイブリッド競馬新聞では、HB指数が、69、59、57で優勝馬は指数が1位でした。デアリングタクトは推定後3Fタイムが1位、ウインマリリン、ウインマイティーともに推定前後半3Fタイムは5傑に入っていませんでした。しかしウインマリリンは前走フローラS優勝、ウインマイティーは前走忘れな草賞優勝で、指数は低いけれども実力を秘めていたということでしょうね。

【優駿牝馬2020】

 秋の秋華賞が楽しみです。そして、次週は東京優駿(日本ダービー)です。

2020年5月22日 (金)

検察庁法改正案

 SNSで反対意見がかなり拡散された為なのか、安倍政権が成立を急いでいた検察庁法改正案などが、継続審議になり今国会での成立を見送りました。

 しかし、その後渦中の黒川弘務東京高検検事長の賭け麻雀が発覚し、本人が辞表を提出し辞職が承認されました。ところが黒川氏の定年延長の閣議決定は取れ消されないままです。

Kurokawa7001

 いつものように、安倍首相は私に責任はあると言うものの、責任を取るとは言いません。

Abesekinin20200523

 黒川氏の処分も単なる『訓告』で、処分が軽いという意見が出てきています。

Kurokawa7000

 満額なら約6000万円~7000万円の退職金が支給されるとか。羨ましい限りです。

 ネットで調べたら、基本給は133万4千円のようです。

 我々の場合も、35年以上の定年退職であれば、47.709ヶ月分の退職金が支給されます。

 大雑把には、退職日における給料月額×支給率です。確かに単純計算で6000万円を超えています。

 実は束ね法案で、国家公務員法改正(一般公務員の定年延長、段階的に65歳に延長)も、黒川氏の件とコロナの影響で廃案の危機のようです。

 私の場合で61歳定年になる予定でした。もちろん余分に働く1年間は、給料が7割に減らされます。影響は退職金支給時期が1年先になってしまいます。

 個人的には娘の奨学金の返済を考えていたので、延長なしで定年退職になってほしいですね。どっちみち再任用で5年間働くわけですからね。

2020年5月21日 (木)

新型コロナウイルスに関する動画

 大阪大学名誉教授で免疫学の権威である宮坂昌之先生の『新型コロナウイルス感染症を理解しよう』です。

【動画①】

 京都大学の藤井聡先生の『半自粛のススメ』です。

【動画②】

 防災から減災へ。経済活動もある程度回すために色々考えられています。

 記録として残しておきます。

2020年5月20日 (水)

夏の甲子園、中止

 選抜高校野球に続いて、第102回全国高校野球選手権大会(8/10開幕、甲子園球場)が、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、地方大会を含めて開催の中止が決まりました。3年生にとっては、全く戦うことなく甲子園への夢が絶たれることになりました。

Koukouyakyu

 1918年の米騒動、1941年~45年の戦時中に開催が中止されましたが、3度目の開催中止だそうです。

Koushien

 甲子園出場ができなくても、普段の練習で培った物は多いと思います。多分しんどかった3年間の練習に耐えられた精神力は、この先どんな困難でも乗り越えられると思います。

 ただ練習試合もできないまま、引退するのは少し気の毒です。何らかの形で試合をさせてあげたいですね。

2020年5月19日 (火)

吊り広告

 緊急事態宣言が39県で先週末に解除され、経済活動が少しずつまた動き出しています。

Cimg6092

 今まで何となく気付いていましたが、電車の吊り広告がこんなにもなくなっていました。

Cimg6093

 鉄道会社は乗客を大幅に減らすだけでなく、広告収入も減らしています。こんなところまで新型コロナウイルスの影響が出ていました。

 元通りになるまでかなり掛かりそうですね。

 さて、Twitterでサークルの幹部がまた紹介されていました。

Cio20200517syunsuke

 合宿係のしゅんすけくんです。

 昭和48年6月30日に22名で設立されたサークルが、こうして今も活動してくれていることを嬉しく思います。コロナが収束したら一度現役の部員たちと交流したいですね。

2020年5月17日 (日)

第15回ヴィクトリアマイル(GⅠ)

 延期されていた実家隣組の『ほりほり』は再延期されました。緊急事態宣言が解除されましたが、密集しての川掃除なので仕方ありません。 

 さて今週も無観客競馬です。今日は第15回ヴィクトリアマイル(GⅠ、1600m、芝・左、晴・良)が東京競馬場で行われました。

 名牝ウオッカと肩を並べる7冠目を目指すアーモンドアイに注目が集まっていました。このレースは2006年に創設された牝馬限定のGⅠです。VICTORIAはローマ神話に登場する勝利の女神のことです。勝利の女神はどの馬に微笑むのでしょうか?

 結果は、1着⑫アーモンドアイ(牝5、C.ルメール、1番人気)、2着⑱サウンドキアラ(牝5,松山弘、4番人気)、3着⑯ノームコア(牝5、横山典、5番人気)でした。最後の直線でのアーモンドアイの走りは余裕でしたね。昨年の覇者ノームコアも実力を発揮しました。

 ハイブリッド競馬新聞では、HB指数が77、75、74と指数通りの着順になりました。アーモンドアイは推定後3Fタイムが1位、サウンドキアラは推定後3Fタイムが4位、ノームコアは推定後3Fタイムが5位と、今回は後半3Fタイムが重要だったみたいですね。

 実際アーモンドアイはただ一頭上がり3Fを32.9秒で走破し、レコードタイムに0.1秒差の好記録です。勝利インタビューでは新型コロナウイルスの影響でマスク姿で答えていました。そして、追い切りに乗ってくれた三浦騎手に感謝の言葉を述べていました。次走安田記念で歴代最多記録を達成するか楽しみですね。

【ヴィクトリアマイル2020】

2020年5月16日 (土)

特別定額給付金の申請のご案内

 住んでいる橿原市でも始まったみたいです。

 我が家にも今日申請書類が郵送されてきました。

 早速必要事項を記入したり、コピーを貼付したりして、書類を作成しました。

Cimg6091

 郵送では、本人確認はマイナンバーでなくてもよく、運転免許証にしておきました。

 申請用紙には、「給付金を希望されない方については、以下の欄に×印をご記入ください」とありました。間違って×を記入する高齢者も居られるかも分かりません。

 しかしまだ『アベノマスク』は届いていません。スピード感が全くないですね。

 さて今日も合宿係のきむくんが紹介されていました。

Cio20200516kimu

 合宿係もたくさんいるようですね。

2020年5月14日 (木)

39県 緊急事態宣言解除

 いつもと同様に、夕方6時から安倍首相が会見し、奈良県を含め39県の緊急事態宣言解除を宣言された。

 プロンプターを見ながらの会見は、いつものように全く気持ちがこもっていなかった。官僚が書いた作文を読むだけで、やはり今回も内容的には期待はずれであった。

 明日以降様々なところで自粛も解除されると思うが、経済活動が元に戻るにはかなりの年月が掛かるだろう。そして感染拡大防止のため、まだ3つの密を言っている。前にも書いたが今回の新型コロナウイルスの感染は、物を通して感染しており、空気感染ではない。

 きちんとデータを見れば分かるのだが、どうも政府もマスコミも真実を話していないように思えてならない。

 ちなみに9年前に起こった福島第1原発事故で『原子力緊急事態宣言』が発令されましたが、こちらは今なお解除されていません。この事実を知らない人も多くいるのではないのかな?

 さて、今日もTwitterでサークルの役員を紹介していたので、このブログでも続きを紹介することにする。

Cio20200514ryoto

 合宿係のりょうとくん。

Cio20200514yuuma

 同じく合宿係のゆうまくん。

Cio20200514shiina

 同じく合宿係のしいなさん。

 合宿係もたくさんいますね。

 我々の時は、8月にテニス合宿、1月にスキー合宿、2月にスキー春合宿と3回の合宿を行っていました。

 特に2月のスキーは往復夜行バスで現地5泊なので、7泊8日のスキーツアーでした。

Epson004_20200514232001

 昭和62年8月に発行された部史を見ると、信州だけでなく山中湖でテニス合宿されたこともあるようです。

 今はどこで合宿をされているのかな、気になりますね(笑)。

2020年5月13日 (水)

C.I.Oサークル池田組

 大学時代に入っていた体育系サークルです。

 いまでも活動されているようです。

 先日Twitterからの画像で、現代表=部長さんをブログで紹介しましたが、その後色んな係りの人を紹介していましたので、このブログでも取り上げたいと思います。

Cio20200504

 副代表=副部長?のじょけみさん。

Cio20200505

 同じく副代表のさとしくん。

Cio20200506

 イベント係のあつしくん。

Cio20200507

 イベント係のずえさん。

Cio20200508

 イベント係のいわさん。

Cio20200509

 イベント係のさなさん。

Cio20200510

 イベント係のひろとくん。

Cio20200511

 イベント係のみおさん。

Cio20200512

 イベント係のべにさん。

Cio20200513

 合宿係のりつこさん。

 やたらとイベント係が多いですね(笑)。

 私たちの頃には『イベント係』なんてありませんでした。

 私は夏のテニス合宿や、1月と2月のスキー合宿の時に、ツーリスト(ジャパントラベルセンターの小熊さん)に申込み色々話しさせてもらいました。たまに体育館の場所取りもしましたよ。

 ちなみに私たちが2回生としてサークルを運営し、斑尾高原にテニス合宿に行ったときの写真です。

198408

 何人か写っていないメンバーもいますが、みんな黒髪で若いなあ(笑)。

2020年5月11日 (月)

検察庁法改正案

 私も反対です。

Abe2020

 今までやってきた法律の解釈を変更されるみたいです。法律の解釈はそれなりの意味があってずっとそれにしたがって運用されていたのではないでしょうか。安倍政権になって、自分の都合のいいようによく解釈を変えられています。特に憲法は国民でなく権力者を縛るためにあるのです。どうも安倍さんはヒットラーと同じですね。

 それに対して、アベノマスクもまだ届きません。

 10万円給付の申請書類もまだ届きません。

 でも自分にとって都合がいい法案は、速攻で強行採決されるようです。

Carry

 芸能界からも多くの反対の声が上がっています。

 きゃりーぱみゅぱみゅさんも反対されています。人気の芸能人が反対の声をあげるのはよっぽどのことだと思います。それだけ今の安倍政権に対する批判が多いということです。

 世論調査をしても、ほとんどテレビからしか情報を得ていない高齢者ほど、自民党を支持されているようです。そろそろ安倍さんもいい加減にしてもらいたいですね。

 さてTwitterを見ていると、大学時代のサークルを運営している現2回生が、サークル活動も自粛なので自己紹介されていました。

 大学時代に活動していたサークルが、卒業して30数年経っても存続して活動してくれていることは大変嬉しく思います。

Ciocap2020

 彼が代表、つまり部長さんのようです。我々の時の部長のNくん(現在某私立高校の校長)とは違いイケメンですね(笑)。活動頑張って欲しいですね。

2020年5月10日 (日)

NHKマイルカップ

 学校休校も延長中のため、この土日も部活動の指導もできません。4月上旬には一時期再開できましたが、それ以来活動も禁止です。

 既にインターハイも中止が決まり、本当に今年の3年生は気の毒です。そもそも学校の一斉休校を要請した政府の判断は正しかったのでしょうか。個人的には間違いで愚策だったと思っています。何度も子どもの命を守るためという言葉が出てきていましたが、実際子どもへの感染数は少なかったし、感染してもほとんど重症化していません。やるべき事は高齢者の外出を自粛し、高齢者のいる家庭は感染防止のため、手洗いやうがいをきちんと行い、ドアノブなどの消毒をするべきだったと思います。

 さて、今週も無観客競馬です。今週から東京競馬場では、5週連続のGⅠレースが行われます。

 今日は第25回NHKマイルカップ(GⅠ、1600m、芝左、晴・良)が行われました。昔のNHK杯です。1995年までは、ダービートライアル競走として距離も2000mでした。クラシックレースなどではNHKもテレビ中継されますが、NHK杯時代から、もちろん今日も生中継されていました。もちろん私は関西テレビの『競馬BEAT』を見ていました(笑)。

 さて結果は、1着⑪ラウダシオン(牡3、M.デムーロ、9番人気)、2着③レシステンシア(牝3、C.ルメール、1番人気)、3着⑥ギルデッドミラー(牝3、福永、6番人気)でした。レシステンシアは桜花賞2着で、敗れたとは言えその実力をしっかり見せてくれました。前後半あまりタイム差のないレースで、上位入線馬のほとんどは、前で競馬していた馬たちでした。デムーロ騎手は昨年のアドマイヤマーズに続きこのレース連覇です。

 ハイブリッド競馬新聞では、HB指数が、57、67、57で、ラウダシオンは推定前3Fタイムが4位、レシステンシアは推定前3Fタイムが1位、ギルデッドミラーは推定後3Fタイムが7位でした。今日のレースは推定前半3Fに注目だったようです。勝利騎手デムーロさんはインタビューの時、黒のマスクを着用されていました。彼も流暢な日本語を話されます。無観客なのでGⅠ勝利でもガッツポーズもなく、観客の声援もなく寂しかったですね。

 Webページには、今のところ5/31までは無観客で行うことが既に決まっているようです。日本騎手クラブでは、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けた人々を支援するため、11日以降の開催から当面の間、各騎手がJRAレースをひと鞍騎乗につき、1000円積み立てられています。また日本調教師会も1頭1レースにつき1000円を積み立てられます。早く収束してもらいたいですね。

【NHKマイルカップ2020】

2020年5月 8日 (金)

休業延長

 昨日は自宅研修であまり外の様子は分かりませんでしたが、今日出勤途中で世間の状態を思い知らされました。

Cimg6082

 自宅近くのホテルです。昨日から休業されています。県内では老舗の奈良ホテルもGW前から休業され、緊急事態宣言の延長を受けて休業を延長されているニュースが出ていました。

 2月くらいからインバウンドの宿泊客がかなり減り、4月もほとんど観光バスも停まっていませんでした。おそらく個人客が何組か宿泊される程度だったと思います。

Cimg6083

 バチンコ屋さんも休業延長です。この業界も休業損失はかなりの額だと思います。政府が14日を目途に専門家の意見を聞きながら、状況に応じて宣言を解除する意向を示しているので、15日に開店されるのでしょうね。

Cimg6084

 そんな世間のことなんか気にせず、いつもと同じようにマイペースの我が家のウサギ『ロップ』くん。もう9歳のお爺さんです。人間に例えれば70~80歳くらいのようです。一番新型コロナ感染の危険があるのはロップのようです(笑)。

2020年5月 5日 (火)

100円

 昨日妻の車のオイル交換をしてきました。

Bigmotor1

 ♪『車を買うなら BIG MOTOR』 の桜井店に行ってきました。

 昔はガソリンスタンドで交換したりしたこともありましたが、少し割高です。

 ここ何年間かは、ずっと BIG MOTOR です。

 普段は、1リットル100円ですが、GW中はキャンペーンをされているようで、容量にかかわらず税込み100円でした。

Bigmotor2

 性能分類ではSN、粘度は5W-30をいつも入れてくれています。メーカー指定も5W-30になっているので問題なしです。

 オイルメーカーにこだわりがあったり、ロータリーなど特殊なエンジンなら別ですが、待っているときに無料で飲み物も飲めるし、ポップコーンももらえるし言うこと無しです。前回3000㎞前にはエレメントを一緒に交換しているので、今回はオイルのみでした。2.8リットルってレシートに書かれていました。

 エレメントの場合、部品代約1000円と工賃1100円が掛かります。それでもオイル代と合わせても格安です。結構オイル交換のお客さんが頻繁に来られています。休日の昼間だったので、珍しく40分待ちでしたね。

 ちょうど無料自販機のところで、出入りの写真屋のOさんに出会いました。18ヶ月点検に来られているとのことでした。

 Oさんとは以前のS高校以来のお付き合いです。その当時娘さんが生徒として在籍されていました。修学旅行には写真屋さんが同行されなかったため、小樽運河で業者に撮影してもらった写真を購入し、生徒達には正規版(600円位)とOさんにお願いしたコピー版(300円)を希望を取って購入させていました。全く区別がつかない出来映えでした。正規版はちゃんとした厚紙のケースに入れられていました。

 実は業者に撮影してもらうと、カメラの位置が高いので、運河が綺麗に写ります。いつも記念写真は、後日バスガイドさん等に生徒達が書いた色紙を添えてお礼にお送りしていました。

 ところで今日5月5日は『こどもの日』で祝日です。国民の祝日に関する法律では、「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する」日と定められています。父に感謝はないようです(笑)。

 この法律の三条二項に、「国民の祝日」が日曜日に当たるときは、その日後においてその日に最も近い「国民の祝日」でない日を休日とするという決まりがあります。今年の場合は5月3日の憲法記念日が日曜日に当たったため、6日がその振替休日になりました。  

 今年は飾るのがかなり遅くなりましたが、息子の兜を飾っています。こちらは雛飾りと違い速攻で片付ける必要がないので、気分的に楽ですね。良い日を見つけて片付けたいと思います。

2020年5月 4日 (月)

緊急事態宣言延長

 いつものように夕方6時から、安倍首相が会見し、『緊急事態宣言』を5月31日まで全国を対象に延長を伝えました。

 但し、13の特定警戒都道府県とそれ以外の34県では、少し違いがあるようです。

 特定警戒都道府県では、外出自粛や休業要請の継続を求めるようです。

 奈良県などの34県は、社会・経済活動維持との両立に配慮した取り組みに段階的に移行し、休業要請の解除や緩和を検討するようです。

Kinkyujitaiencho20200504

 学校については、特定警戒都道府県とそれ以外の県で区別はせず、「地域の感染状況に応じて、感染予防に最大限配慮したうえで、段階的に学校教育活動を再開し、児童・生徒が学ぶことができる環境を作っていく」みたいです。

 学年別登校が復活するのかな? 早く普通の学校に戻すべきですね。

 それにしても、もう少しデータを示し論理的に話してほしかったですね。

Okawa1

 ネットで話題になっていましたが、大川興業総裁でタレントの大川豊(58)が、首相の会見にフリーランス記者として出席し、「知的障害や発達障害の子どもに対する行動指針」について質問されました。

Okawa2

 今はこんな感じになっているようですね。民主党政権時に解禁された始めた大臣会見に出席するなど、世界初の「芸人ジャーナリスト」の称号を得られているようですね。

2020年5月 3日 (日)

天皇賞(春)

 今週も中央競馬は無観客で行われています。春のGⅠシリーズもスタンドにお客さんがいないので寂しいですね。そして、いつもなら生演奏でのファンファーレも、デジタル音源で少し味気ない気もします。今日も本馬場入場曲は以前まで使われていた『ザ・チャンピオン』でした。

 天候が心配されましたが、何とか悪天候にならず、京都競馬場で第161回天皇賞(春)(GⅠ、芝右外3200m、曇り、良)が行われました。

 昔はよく京都競馬場でライブ観戦したものでした。メジロマックイーンが史上初の天皇賞(春)を連覇したり、父子三代天皇賞制覇も懐かしく思えてきます。

 さて結果は、1着⑭フィエールマン(C.ルメール、1番人気)、2着⑥スティッフェリオ(北村友、11番人気)、3着⑤ミッキースワロー(横山典、4番人気)でした。走破タイムは遅かったですが、最後の直線の叩き合いは良かったし、道中も見所満載の見ていても緊張感が続くいいレースでした。

 フィエールマンは、メジロマックイーン、テイエムオペラオー、フェノーメノ、キタサンブラックに続き史上5頭目の天皇賞(春)連覇です。また鞍上のC.ルメール騎手は、2018秋・レイデオロ、2019春・フィエールマン、2019秋・アーモンドアイに続き今回も勝利し、史上初の天皇賞4連勝です。

 期待されていた武豊と初コンビを組んだ『キセキ』は、見せ場も作ってくれましたが、最後の直線で伸びず6着(3番人気)に沈みました。

 2着のスティッフェリオはステイゴールド産駒、やはり怖いですね。ハイブリッド競馬新聞では、HB指数は順に74,70,72、1着馬は推定後3Fが1位(前3Fは5位)、2着馬は推定前3Fが3位、3着馬は推定後3Fが3位でした。推定後3Fが2位のユーキャンスマイルは4着(2番人気)、推定後3Fが5位のトーセンカンビーナは5着(7番人気)に入っていました。この後のGⅠレースもハイブリッド競馬新聞に注目です。

Tennosho202005031

 はかったように差してきてハナ差での勝利でした。

Tennosho202005032

 さすがルメール騎手ですね。インタビューでもかなり日本語が上手になってきていました。

【天皇賞(春)2020】

 

« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »