« 休業延長 | トップページ | 検察庁法改正案 »

2020年5月10日 (日)

NHKマイルカップ

 学校休校も延長中のため、この土日も部活動の指導もできません。4月上旬には一時期再開できましたが、それ以来活動も禁止です。

 既にインターハイも中止が決まり、本当に今年の3年生は気の毒です。そもそも学校の一斉休校を要請した政府の判断は正しかったのでしょうか。個人的には間違いで愚策だったと思っています。何度も子どもの命を守るためという言葉が出てきていましたが、実際子どもへの感染数は少なかったし、感染してもほとんど重症化していません。やるべき事は高齢者の外出を自粛し、高齢者のいる家庭は感染防止のため、手洗いやうがいをきちんと行い、ドアノブなどの消毒をするべきだったと思います。

 さて、今週も無観客競馬です。今週から東京競馬場では、5週連続のGⅠレースが行われます。

 今日は第25回NHKマイルカップ(GⅠ、1600m、芝左、晴・良)が行われました。昔のNHK杯です。1995年までは、ダービートライアル競走として距離も2000mでした。クラシックレースなどではNHKもテレビ中継されますが、NHK杯時代から、もちろん今日も生中継されていました。もちろん私は関西テレビの『競馬BEAT』を見ていました(笑)。

 さて結果は、1着⑪ラウダシオン(牡3、M.デムーロ、9番人気)、2着③レシステンシア(牝3、C.ルメール、1番人気)、3着⑥ギルデッドミラー(牝3、福永、6番人気)でした。レシステンシアは桜花賞2着で、敗れたとは言えその実力をしっかり見せてくれました。前後半あまりタイム差のないレースで、上位入線馬のほとんどは、前で競馬していた馬たちでした。デムーロ騎手は昨年のアドマイヤマーズに続きこのレース連覇です。

 ハイブリッド競馬新聞では、HB指数が、57、67、57で、ラウダシオンは推定前3Fタイムが4位、レシステンシアは推定前3Fタイムが1位、ギルデッドミラーは推定後3Fタイムが7位でした。今日のレースは推定前半3Fに注目だったようです。勝利騎手デムーロさんはインタビューの時、黒のマスクを着用されていました。彼も流暢な日本語を話されます。無観客なのでGⅠ勝利でもガッツポーズもなく、観客の声援もなく寂しかったですね。

 Webページには、今のところ5/31までは無観客で行うことが既に決まっているようです。日本騎手クラブでは、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けた人々を支援するため、11日以降の開催から当面の間、各騎手がJRAレースをひと鞍騎乗につき、1000円積み立てられています。また日本調教師会も1頭1レースにつき1000円を積み立てられます。早く収束してもらいたいですね。

【NHKマイルカップ2020】

« 休業延長 | トップページ | 検察庁法改正案 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 休業延長 | トップページ | 検察庁法改正案 »