ファッション・アクセサリ

2019年9月 6日 (金)

ポータブル扇風機

 猛暑のため、去年あたりからハンディタイプのポータブル扇風機を手にする若者をよく見掛けます。特に今年は女子高生の多くが持っていると思われます。

 我が家の娘は大学生ですが、ポータブル扇風機を持っています。

 ショッピングモールの雑貨屋さんで、約2000円で販売されています。

 私もネットで色々調べました。小型で強力なもの。ドローンと同じモーターの製品を探していたら、ありました。

Cimg5411

 早速Amazonで購入しました。

 風力は三段階+ターボで、小さいながら強力です。

 昔ながらのうちわに取って代わるのでしょうね。

2011年7月18日 (月)

バーゲン~原価は?~

 午後運転手として橿原アルルに行った。

 どの店舗もバーゲンをしており、50%offとかの表示があちこちに。

 妻がよく行くお店もこんな感じ。

Dscn2938fuuwa50off

 ところが夕方4時になると『タイムセール』。値引きした価格からさらに30%off。

 つまり、50%+50%×30/100=65%off

 一体原価はいくらになるのかと疑問に感じた。これなら普段通常価格で買う気が起こらない。

 女性がバーゲン目当てに買い物をする気持ちがよく分かった(笑)。

 店内を歩いていると、馬鹿デカイ『クロックス』が。

Dscn2939crocs

 宣伝のための展示用とはいえ、よくこんな物を作ったなあと関心。でも大変インパクトがあった。

 奈良県にも、汚染牛肉が入ってきていたようである。オークワさんや奈良市内の焼肉店など。多かれ少なかれ原発事故以来、世界中が汚染された。これから先まだまだ色んなものの汚染が確認されるであろう。

 成人映画の『18禁』のように、食品にも汚染度に応じて、『10禁』や『40禁』というような表示をするべきだと小出先生は主張されている。

 年齢と共に放射能に対する感受性が鈍くなるが、汚染食品を食べると内部被曝することになり、当然何らかの影響はある。安全な被爆なんてないんだから。

 食育より、食の安全や、食と放射能などを教えていく必要があるのかもしれないな。

 

2009年11月21日 (土)

ユニクロ

 創業60周年、ユニクロ誕生25周年を記念して、『ユニクロ』は今日21日朝6時に開店し、大感謝祭を行っている。

 私も妻に頼まれた服を買いに、6時前に橿原店に行ったのだが・・・・・。

 裏の川沿いの道は渋滞。路上駐車している迷惑者もいた。迷惑な話だが、警察からパトカーも来て、路上駐車を取り締まっていた。結局私も手前のテナント駐車場に、勝手に車を停めさせてもらい、お店に行くと・・・・。

 店員の話によると、開店前に500人以上が並んでいたとか。先着○○名という限定商品は整理券を発行し、既に完売。整理券のない客は通常価格。

 店の周りには行列ができており、入場制限。店内にはいるまで10分ほど待たされました。

 店内は人人人・・・・。レジ待ちも店内をぐるりと回るほど列をなしていた。

 結局何も買わずに店を出た。

 早起きは三文の徳というが、何も得なことはなく、疲れるだけであった。

2009年8月18日 (火)

880円

 昨日妻と『イオンモール・アルル』に出かけた。

 子どもの服などを見に行くことがメインであったが、ジャスコを見てふと、話題になっている『880円のGパン』のことを思い出し、品定めすることに。

 家の近くの『Mハウス』で、エドウィンなどのメーカーもののGパンを買うと、5000円~7000円はする。少し安めのもので3980円など。

 880円のGパンは、見た目は何もおかしくない。

 女性ものは、股下サイズが2つ(ウエスト6サイズ、ブーツカットで2色)しか設定されていないが、男性ものは、ウエスト9サイズ、股下7サイズ、つまり63パターン設定されており、さらに、ストレートをレギュラー(ネイビー)とリラックス(ブルー)の2タイプに分け、126パターン用意している。

 ただ367円出せば、裾直しもしてくれる。

 家ではくならと思い、試しに試着してみた。

 ウエスト85センチでいけるはずなのだが、少し小さめなのか。88センチならOK。

 何着か試し、少し長いかもしれないが、股下81センチでOK。

 捨ててもという気で購入した。もちろん中国製。

 しかし先日買ったGパンも中国製。

 心持ち生地が薄いと感じたが、Gパンそのもの。タグ類はシンプルで、包装の簡素化と同じか。

 そうこうしていると、妻も試着していた(笑)。

 妻は裾直ししてもらっていた。

 Gパンなんかそんなにデザインなど変わらないので、高いお金を出して買うのが馬鹿らしく感じてきた。

 イオンさん、庶民のために頑張れ!!

【Gパンの写真】

Dscn0530aeon880gpan1

Dscn0531aeon880gpan2

イオンホームページ: http://www.aeon.info/

2008年3月22日 (土)

羽織・袴

 昨日・今日と副業的な(ボランティア?)仕事のため、生駒市・奈良市に行ってきたが、その途中で『羽織袴』姿の女子大生を何人か目にした。しかしほとんどが茶髪に羽織袴であった。

 考えてみるとちょうど大学の卒業式のシーズンなのである。私も20年ほど前に大学の卒業式を経験したが、男子学生はスーツ姿、女子学生は羽織袴か振り袖が多かった。

 同じサークルの女の子と記念に写真を撮ったのを覚えている。男に比べて女は華やかである。

 先日職場においても、独身の女性軍は羽織袴姿で、卒業生を送り出された。

 この春定年を迎えられるN氏は、紋付き袴姿で3月1日を迎えられた。3年前も同じであった。当時ペアを組まれていた女性とは、親子ほど年齢が離れているのだが、写真を見せてもらうと、まるで祖父と孫娘という印象を受けた。

 私も一度だけ紋付き袴を着たことがある。もちろん結婚式の時だ。当時からスマートではなかったが、それでもお腹にタオルか何か巻いて、割腹を良くして着せてもらった。物珍しいこともあり、気分が良かった気がする。

 もう二度と着ることはないだろう。もし着ることがあるのなら、きっとバツイチにならないといけないかも。(笑)